【得する!】中古車が最も安く購入出来る時期のポイントとは?

中古車を購入しようと検討している事でしょうが、安く購入出来る時期はいつなのか気になりません?

中古車は4〜5月、11〜12月が最も安く購入出来る時期モデルチェンジ後、半年後ぐらいがベスト激安購入方法は交渉ある一言でだいぶ有利になる

上記の3つのポイントですが、どいう理由で安くなり、値引きに至るのかをまとめていく。

 

【朗報】車もネットで簡単に探して、お得に新車や中古車を手に入れる!

新車の無料見積ならオートックワン! 加盟ディーラー数4000社、月間65000件の見積もりをする

  1. 複数メーカーの車種を無料で比較できる!
  2. 煩雑な支払総額・諸費用がわかる!
  3. ネットから手軽に見積もりがとれる!入力は最短1分
  4. マイページで価格交渉も可能

【愛車】最高額で売却したくありませんか?下取りよりも○○万高く売る!

愛車を売るなら車一括査定をすることをオススメしますが、車一括査定ならどこでも良いということはまずありえません。

提携業者の数でも金額が左右されます。

当サイトおすすめはこちら

中古車は4〜5月、11〜12月がベストな理由とは?


中古車業界では、というよりもどの業界にも同じような事が言えますが購入する人が少ない時期は特に暇であれば、車を叩き売りをするという事が実際にあります。

最も安く購入出来るのは4〜5月は購入する人が少ないので、中古車業界事態が下がり傾向にありますので、中古車を購入するなら4〜5月のシーズンが良いでしょう。

新車の流れが関係しております。新車は2〜3月が最も販売される時期であり、最も車両価格が安くなる時期だと世間で言われております。自動車メーカーの大半は3月決算であり、ディーラー側は販売台数を増やすことで、販売台数に応じて成果報酬をメーカー側から受け取る事ができるのです。
要するに、少ない利益でもガンガン販売して報酬金額が高くなる事で、なるべく安くより多くのユーザーに販売するという対応になるのです。

新車が多く販売されることによって、みなさんは既存で乗っていた車を下取りにだすでしょう。ここが重要なポイントなのです。

トヨタ車を例に出してみましょう。

トヨタ車を長年愛用してこられた方は、一つの車種のファンになっていたりする事が多いです。その中で、代表的な車は「クラウン」が有名です。
クラウンを長年乗りつづけている方であれば、次もクラウンに乗り換えるというのが通例になってます。
クラウンユーザーに決算でというアプローチを一斉にかけたらどうなると思いますか?

そうです。一気に新車のクラウンが販売されることでしょう。
そうすることによって、今まで乗ってきたクラウンは下取りに出される事が推測されます。中古車市場で中古のクラウンがかなりの流通が流れる事が予測されますよね^^

これが時期的に4〜5月が中古車市場が安くなる理由なのです。

これはクラウンだけではありません、他の車種でも全く同じ様な状態が起こります。

[box06 title=”オススメできる会社”]

提携企業が多くて車一括査定で有利なのはカーセンサーnet がオススメ!!

オークション形式!申し込み前に相場もわかる【ユーカーパック】 オススメ!

[/box06]

モデルチェンジ後の半年ぐらいたつと安くなる!?


モデルチェンジをしてからすぐにモデルチェンジした車を購入しおようと思っていませんか?それもしかすると損をするって言ったら怒りますか?

どうして損をするということをお伝えしたかというとモデルチェンジ後の半年というのは新車で購入する人が最も多くある時期です。この3つのポイントをまとめました

モデルチェンジ前の車両から乗り換えが多いまた型落ちということで中古車市場の価値も下がる。
中古車販売店が在庫処分で競り合いが始まる

モデルチェンジは車業界の中でも一大イベントとも言えます。
モデルチェンジをすると乗り換えユーザーが増え、下取り車両が溢れるという事があります。

車が型落ちになる事で、世間的に価格が下がる傾向にあります、もちろん年式・走行距離・状態というのは関係してきますが、それでも価格は下がります。

モデルチェンジすることにより、販売店は価値が下がることを恐れて、車両を叩きうりするというのも事実にあります。
叩き売りの時に購入も控えましょう。

3つからまとめていくと、モデルチェンジしてからは競争される出来事が3つほどありますので、この時にモデルチェンジ前の中古車を購入しようと思うと損をするという事が多でしょう。
このシーズンを外して中古車を購入しましょう。中古車市場も落ち着いてくるタイミングはやはり半年ほど経過した方が安く購入出来るでしょう。

値引き購入方法は交渉ある一言でだいぶ有利に成る

中古車販売店では、基本的に値引き交渉は無いような感じが多いと思われている方も多い気がします。ですが、購入する金額は住宅の次に高いお買い物です。
ですから、中古車とはいえ値引きをしてほしいというのが本音です。

ですが、中古車販売店にいる営業マンを値引き交渉して、成立するか不安という気持ちもわかりますが、気持ちを切り替えて交渉に挑みましょう。

値引き交渉は、どう伝えたら安くしてくれるか・・・っと思わず
「どうやれば安く購入出来るかを考える」事が重要です。

そこで、営業マンに必要な言葉を伝えてあげましょう。
「条件次第では、今日即決しますよ」

この一言でだいぶ有利に状況を持っていけます。営業マンとしては「即決」という言葉に弱く何とか値引きしてでも成約をしたいという心理を逆手にとった方法です。

ですが、本当に購入する必要はありません。気に入らなければあなたと営業マンとの条件が合わなかったということだけです。

[box06 title=”オススメできる会社”]

提携企業が多くて車一括査定で有利なのはカーセンサーnet がオススメ!!

オークション形式!申し込み前に相場もわかる【ユーカーパック】 オススメ!

[/box06]

最後に

中古車業界では、車の値引きや安く購入出来る方法をまとめていきましたが、参考になりましたでしょうか?

試しにやってみたいけど、うまくできない・・・
と思う事もあるかもしれませんが、あなたが思うほどに相手の営業マンは何も考えていないかもしれません。
気にせず、交渉をしてみましょう。

https://car-knowledge21.com/?p=1172

最新情報をチェックしよう!